スタッフコラム ~お正月休みは鬼門~

明けましておめでとうございます。
今年もTCCならびにこのスタッフコラムをよろしくお願いいたします。

私ごとになりますが、新年早々胃腸をこわしてしまい、何も食べられずに寝込んでいるうちにお正月休みが終わってしまいました。

一番ひどかったときからそろそろ一週間になるのですが、いまだにこってりしたものは受けつけず、食べられる量も通常の6~7割というところ。
普段は体調を崩しても、お腹にくることは滅多にないのに、自分でもどうしてしまったのかと思います。

思い返すとこの十年くらい、お正月休みに体調を崩すことが多いようです。
それも、一年の中で最大の体調不良に見舞われることがしばしば。

ただの偶然に過ぎないのか、休みに入って緊張感が緩むためなのか、単に寒さに弱くなったのか・・・

“年初に病気になることで、その後一年の厄払いを済ませている”
と、良いように考えようと思っています。

最初に戻る