スタッフコラム ~見ること~

早いもので、今年も残すところ数日となりました。

1年間、TCCをご愛顧いただき、どうもありがとうございました。

個人的に今年一番の収穫は、自分にとって「見る」ことについての再認識を得たことです。

もともと視力が悪い私は、「目が悪いから見えない」と思い続け、言い続けてきたのですが、

どうやらそれによって、「本来なら見えるものも見ないできた」ということが、ある人との話で明らかになったのです。

その話があって以降、“とにかくある作業を完了するまでそれを見届ける”というのを意識するようになると…

・ボールをキャッチできる割合が多くなった

・今までより片付けができるようになった

等、ささやかながら新しくできることが増え、ある意味『生きなおし』ているような爽快さがあります。

また、別の人からは「表情がよくなった」と言われて思わぬ副産物も出ているようです。

まだまだ、今までの習慣で見ないで過ごしてしまうことも多いのですが。来年は、さらに“見る”ことに精進して、さらに『生きなおし』を進めたいと思っています。

来年も、よろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

最初に戻る