スタッフコラム ~習慣を越える~

イアン結びという紐の結び方があるのをご存知だろうか?

 

確か、台風の時期だったように思う。

 

私は履いている靴の靴紐がよく解けてしまい、その度に何度も屈むことになることに面倒を感じていた。

 

雨風の日に傘を差しながら、濡れた路面に気をつけながら靴紐を結び直すというのはなかなか大変なものである。

 

何かこの面倒を解消できぬものか、という思いでインターネットで検索したところ、”解けにくい結び方”として見つけたのが前述のイアン結びだった。

 

 

顛末から言うと、このイアン結びの導入は大成功で、確かに解けにくい。

 

出来上がりの形もチョウチョ結びとの違いは一見では分からず、解こうと思えば紐を引っ張るだけだ。

 

それなのに解けにくさはチョウチョ結び以上なので、靴紐を結ぶ時はすべてイアン結びにしている。

 

 

しかし、このイアン結び、結び方は練習してできるようになったものの、なぜ結び目ができるのか、なぜ解けにくいのかはまったく理解できない。

 

まあ解けにくいに越したことはないので、このまま続けようと思っているが。

最初に戻る