スタッフコラム ~和解~

何年も何十年も経っているのに、その人のことをちょっとでも思い出すと嫌~な気持ちになる・・・。

 

そんな人が私にも数名いる。

 

 

「忘れてしまえれば、楽なのに・・・」と思っていても、その人のことを忘れることができない。

 

また、その人はすでに亡くなってしまっていたり、もう私の人生に全く関わりのないところで生きているため、再会して謝ってもらったり、和解することもできない。

 

ずっとそう思って生きてきた。

 

しかし、今朝「その人」が突然私の夢に現れて、お互いに敬意や信頼感をもって語り合う時間を持つことができた。

 

現実の世界ではありえない和解だったが、夢であっても嬉しいものだ。今日は気分が穏やかだ。

 

最初に戻る