スタッフコラム ~今こそ全員野球で~

関東地方は平年よりも半月も早く梅雨明けし、連日うだるような暑さ。この先が思いやられる日々です。

我が千葉ロッテマリーンズも引き分け1つを挟んでの6連敗中と、毎年の恒例行事のようになりつつある「交流戦明けの失速」が本格的に始まってしまい、この先が思いやられます。

ここまでの好調を支えてきた、西野と鈴木に疲れの色が見え始めたことで、チームが完全に勢いを失ってしまったようです。
ただ、若い二人にこれ以上を望むのは酷な話で、ここは他の選手たちの活躍を期待したいと思います。

得点力不足に悩んできた広島カープでは、シーズン途中で緊急補強した新外国人選手キラが、1軍昇格後3試合で4本塁打10打点という大活躍を見せています。

一方ロッテには、このような一人で局面を打開できるような選手は見当たらないというのが正直なところ。ここは、持ち味である機動力を活かした野球を目指して欲しいものです。
岡田、荻野貴、伊志嶺、加藤といった俊足選手が出塁して、盗塁やエンドランでかき回す、そんな野球を見てみたいと思います。
伊東監督にも、失敗を恐れず積極的な采配を期待したいです。

一人の活躍で勝つような試合ではなく、「全員がヒーロー」と呼べるような展開で勝つところを見てみたいと切に願っています。

最初に戻る