スタッフコラム  ~片づけ上手への道~

なかなかうまく片づけられない。片づけなくてはいけないと思って、却って手がつけられなくなる場合がある。

片づけられないなら、ものを置かなければいいと気づいて、なるべくそうしたいが、一方で、いろいろとストックする癖がある。

本当はもっとストックしたいが、収納スペースに限りがあるし、片づけられないからなるべく増やしたくはない。いつも矛盾を抱えて、購入するか否か迷ってしまう。

世の中には片づけ上手な方たちがいる。そうした方は収納上手でもある。仕切りを作ったり収納グッズを使ったり。そういう努力をすればよいのだろうか、なかなかそれも億劫に感じてしまう。上手になる為には努力が必要なんだと改めて気づく。

上手への道は果しなく長い。なかなか努力ができない以上、“とにかく物を増やさない”という消極的な方法を地道に続けていくしかない。知人がいいことを言った。「一つ増やしたら一つ減らす」。確かにそうだ。

それなら、それほど努力をしなくてもできそうな気がしてきた。今ある分以上は増やさず、今ある分は減らさなくてもよい。そう考えればよいと自分を慰める一方で、“これが続けられたら、片づけ上手にはなれないかもしれないが、ストック上手にはなれるかもしれない”という手前勝手な自信を持ち始めている。

最初に戻る