菅野所長のエッセイ:爽やかになりたい

 今週はやっぱりちょっとしんどいなあ。札幌に行って、ホテルの枕がどうも合わなくて眠りがよくなかったのを引きずっている。あそこまで枕が合わない経験はなかったかも。

 しかし、この季節の北海道の空気は信じられないくらい爽やかである。なので、地下鉄は乗らずにすすきのから札幌駅まで歩いたのが2回。普段こんなことは絶対あり得ない。考えてみれば夏か冬しか行ったことがなかったが、それは、北海道と言えばという感じの判で押したような行動だったな。これからは考えてみよう。ホテルの枕にさえ気をつければいいだけ。試しに泊まったことないところにしたのが裏目だった。

 で、今週はちょっと忙しく、昨日また原稿の依頼があったり、決してゆったりとした気分にはなれない。日曜もつぶれてるし。昨日の夜もなぜか頭が冴えているわけではないが、お休みモードにならないので眠れなかった。まあしかし、後は土曜日だけなので何とかなったなという感じである。

 水曜のサッカー代表戦は録画で見たが、前半はそれなりに面白かった。本田は復調しているし、香川はさらによくなっている。相手も弱いが真面目にやったし。ベストメンバーなら差がついたろうが、ニューフェースを試す場である。香川や本田が抜けた後はいいサッカーにはならない。強行日程になるので控えのレベルアップが必須。しかし、心許ないな。そういえば、惜しかったのは久しぶりに見たFW森本。かつてなく動きが切れてたように見えたが、負傷退場してしまった。残念。

 今週のトピックはスカイツリー開業かな。僕は別にどうでもいいのだが。昔、新宿に京王プラザができたときにもそうだったが、人がたくさん集まる場所には行きたくない。確か5年くらい経ってからたまたま展望階に上ったことがある。人は全然いなかったね。スカイツリーもそうなってから行ってみようかな。別に行かなくてもいいし。

 これで東京の名物が増えたわけだが、今後はディズニーとの抱き合わせにする人が多くなるに違いない。「そうすると、ディズニーとスカイツリー、どっちを先にするかな?」とうちのスタッフに訊くと、「ディズニーが先で、スカイツリーが後でしょう」と言う。何でも、ディズニーは夕方以降から混んでくるらしい。なるほどね。
 そうなると、夜の有楽町線では、ディズニー帰りの乗客が減るんだろうか。そうなれば僕にとってメリットがある。このとき初めてスカイツリーっていいなと思えたのだった。

 先週のオークス。ちょうどその時間が空いたので、学会会場から素早くホテルに戻ってテレビ観戦ができた。結果は予想通り、ジェントルドンナの楽勝。2着にもヴィルシーナ。これで3着に人気薄が入ればたいへんいい思いをしたのだが、3連単は300倍と微妙なところ。⑮なんかが来るとその10倍なのになあ。これと馬単もあるので、儲けたことは儲けたが、実は不満は大きい。こんなふうに軸馬が固定されているときはチャンスなんだよなあ。
 ま、ダービーだな。去年は、オークス50万馬券、ダービー10万馬券と連勝し、わが世の春だった。ダービーも今年はオークスと同じく、そこまで穴にはならないだろう。
 不動の軸は⑥ゴールドシップ。相手はもちろん⑧ワールドエースだが、調教を見たら⑭トーセンホマレボシも面白い。ゴールドシップが負けるとすればこの2頭ではないのか。馬券はゴールドから、この2頭を相手にしての3連単マルチをまず買う。そしてゴールド1着固定の3連単。あと3頭くらいは2着、3着候補がいるので。こいつも当てて、日曜は札幌のような爽やかな気分になりたいね。 

最初に戻る