菅野所長のエッセイ:がんばれ”バリ”アシオン

 全開バリバリだぜと言いたいところが、肩と背中がバリバリな1週間だった。ただし、今日は少しいい。なぜかというと、昨日の仕事なのだが、浅草橋の方に講演出張があったのだ。それが終わって懇親会があるというので、急きょそれに出席。大事なおつきあいですからね。
 つがれるままにずっとワインを飲んだのだと思う。最近日常的にあまり飲まなくなっているので、どうも酒に弱くなったという自覚がある。まあしかし、時間にしてたぶん2時間くらいだったので、ほろ酔い気分で電車に乗った。たぶんそれが7時頃、それより前だったかも。
 で、つぎに気がつくとまだ浅草橋の近くの駅ではないか。方向も違うし。10時過ぎてるし、3時間くらい経っている。この電車に乗って何往復かしてしまったらしい。で、また電車を乗り換えて家に着いたのは11時くらいだったか、よく覚えてないのだが。帰っても眠いし、気分もよくないしで、すぐに寝る。今朝は8時くらいに起きたかな。
なんか相当疲れていたからなあ。こんなに寝たのは久しぶりというか近年ないほどだ。で、気がつくとバリバリだった肩や背中が少し軽いのである。懇親会のおかげだな、これは。東京機器の皆様に感謝である。

 今週が終わると来週はすべて出張となる。とくに3日連続の全国研修会がきつい。これまた毎晩飲む羽目になるからなあ。でも、今回は少し控えたいところだ。ほんとに酒が弱くなっているしねえ。情けない。後半は長崎に出かけるのだが、こっちでも毎夜飲み会が待ち構えているし。
 まあ、大学でのセミナーは、出来は悪かったが、24日に終わったし、原稿仕事は全部終わってるしで、来週が終わればかなりホッと一息となるかもしれない。これで競馬が当たれば言うこと無し。

 先週のマイルチャンピオンシップ。夜来の豪雨があり、考えは千々に乱れた。日曜になっての結論は3着になった⑬サプレザを中心と思ったが、ときすでに遅し。3連複、馬単はとったが、3連単までは届かなかった、残念。
 
 今週はジャパンカップである。凱旋門賞を圧勝した⑬デインドリームは見たところもすばらしい馬体である。これとジャパンカップと有馬記念に標準を定めていた感のある②ブエナビスタとの3連単マルチ。これを本線としようか。相手は、⑥トゥザグローリー⑦ペルーサ⑫ウィンバリアシオン⑮エイシンフラッシュ⑯トーセンジョーダン。⑧ヴィクトワールピサは、ここは叩き台のレースと見た。今日のテーマからしたら、人気薄⑫ウィン”バリ”アシオンが一発やってくれると嬉しいが。 で、来週のこのコラムはお休みです。

最初に戻る